2009年04月23日

犬キック稽古1日目*

どーも!サリngROCKです!


「犬キックサンド」稽古初日でした!

稽古初日には恒例の、台本、初、読み合わせです。

この初読み合わせは、わたしもドキドキするんですよねー!

いつも!

「あわわ、わたしの脳内だけで繰り広げられてたセリフが目の前で声に出して聞こえるー!」


まあそんな感じで、はじまりまして。


客演をしてくれることになりました、真心さんは、突劇金魚では意外なキャスト。

無性別なナヨッちい男子がよく出てくる金魚なイメージですが、真心さん、ナヨっちくないですもん。まったく。

ガッシリしてる感じですもん。

演技的にも、所属してはるGiantGrammyさんがシチュエーションコメディで、ファンタジックなイメージがないですから、リアルなイメージですから、そんな役者さんというのも、金魚には意外な感じです。

そんな真心さんからサリング節のセリフが出てくるのが新鮮新鮮。


いろんな意外な人にわたしの本、読ませたいなあという新たな超個人的な欲望が生まれた日。


犬キックサンド的には、やっぱり最後のシーンを書き換える事に決心つかされた日。


次は、写真も撮ります。
posted by ブルペンズ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 突劇金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。