2010年02月16日

リスペクトだとは気づくまいっ!

100208_2035~0001_0001.jpg
ども、最近CMによって目が大きくなったり小さくなったりする大塚愛がちょっと怖いダイゴです。チューハイのCMは別人かと思った。

さて、それはともかく『おさがり』のお話のつづきです。

前回書いた通り、名作シットコム『やっぱり猫が好き』へのリスペクトが込められている『おさがり』ですが、『やっぱり猫が好き』の魅力と言えばやっぱり主演をつとめる恩田三姉妹のキャラクターでしょう(まあ主演といってもキャストはこの3人のみですが)

もたいまさこ、室井滋、小林聡美という演技派女優3人が魅せる、台本ともアドリブともつかない台詞の応酬と、演技と素の境界線がまったく分からない自然な芝居は、ドラマには珍しいメタフィクション的な面白さに溢れていました。

つまり、視聴者は番組を観るというより、毎週いろんな事件が起こる恩田三姉妹のマンションに遊びに行っている感じになれた作品だったのです。

そんな作品へのリスペクトを込めるのですから、出演者は当然、魅力的な女優三人でないとお話しになりません。

という訳で今日はここまで。次回からは恩田三姉妹ならぬ、うちの幸田三姉妹をご紹介いたします。

あ、今日の画像はフツーの稽古風景。とはいうものの、喋っている内容は本編とはまったく関係のないムダ話です。でもこれが大切な稽古なのよ。
posted by ブルペンズ at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルペンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141261151

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。